アムウェイの浄水器、口コミ評判から3つの特徴を検証してみた。

友達から嫌われるのが怖くてなかなか声がかけられない主婦へ

毎年、ネットワークビジネス会社の売上ランキング世界一のアムウェイ。そのアムウェイの家庭用浄水器「eSpringⅡ」はかなりの高性能!

この浄水器の3つの特徴をまとめてみました。これからアムウェイの浄水器を購入しようか迷っている方のご参考になれば嬉しいです。

アムウェイ浄水器は『NSFインターナショナル』に合格している優れもの

NSFインターナショナルとは、1944年にアメリカのミシガン州にできた、政府機関でもなく、民間業界が影響を持つ機関でもない、客観的で信頼できる独立した第三者機関です。

家庭用品や工業製品のための審査基準を独自に設定し、その基準に基づき 試験・認定等を行っていて、アムウェイの浄水器は、そのNSFインターナショナル』で合格している優れものです。

アムウェイ浄水器は3段階で水を安全に美味しくする

1.不織布プレフィルターで大きな不純物の粒子を取り除く

浄水器に取り込まれた水道水は、まず、いちばん外側にセットされている2層の不織布プレフィルターでろ過されます。ここでは、水道水に混ざっている比較的大きな粒子を取り除きます。

比較的大きな粒子って…?それは、5マイクロメーター以上の「藻」「水道管や貯水槽の鉄サビ」などです。(1マイクロメーターは1mmの1/1000)

これを取り除くことによって、次のステップの「活性炭」の目詰まりなどを防いでくれます。

2.圧縮活性炭フィルターで微粒子を取り除く

一般的な浄水器は、多くが粒状活性炭を使用していますが、アムウェイの浄水器は、「圧縮活性炭」を採用しています。

粒状活性炭は、文字通り活性炭の粒が大きく、振るとカシャカシャ音がする感じ。何となくイメージしていただけますでしょうか。

それに対して圧縮活性炭は、粒子が非常に細かく、ブロックのようにギュッと詰まった感じです。

この圧縮活性炭フィルターは、0.2マイクロメーター以上の微粒子を物理的に取り除きます。そして、塩素やトリハロメタンなどの有機化学物質は、吸着して効果的に除去します。

水のおいしさの元となるミネラル分は残しながら、しっかり浄水するのがアムウェイ浄水器の素晴らしい点です。

3.紫外線ランプで、2種類のフィルターで取り切れなかった物質をやっつける!

圧縮活性炭フィルターを通った水が紫外線ランプに入水すると、2本のチューブから、強力な紫外線照射を 約1秒間受けるように設計されています。

これにより、不織布プレフィルターと圧縮活性炭フィルターで除去しきれなかった微粒子のカビ、バクテリア、ウイルス、細菌などの微生物を99.99% 不活性化して、より安心な水を作ります。99.99%ですよ!すごいですよね。

あの頃流行っていた、O-157も除去できるということで、安心感がありましたね。

あらためて、アムウェイ浄水器のスゴさに感動してしまいました!

友達から嫌われるのが怖くて声がかけられないのでは?

アムウェイ浄水器のデメリットは?

水道水のあらゆる不純物を、99.99% 取り除いてくれるアムウェイ浄水器。

あえてデメリットをあげるなら…圧縮活性炭を通り抜けてくるので、流量が少ないかな?

粒状活性炭だと、スカスカなので水もシャーっと早く通り抜けることができて、たくさん出てくるんですけどね。

でも、アムウェイのは圧縮活性炭でブロックみたいに詰まってるから、それをくぐって水が出て来るわけなので、流量が少なめになるのは仕方ありません。高性能ゆえの、デメリット…って感じですね。

併せてお読みください♪

安全で美味しいアムウェイ浄水器の水も、フィルターを換えないと…!?

アムウェイ浄水器 ビルトイン型にするべき?

アムウェイ浄水器の気になるコスパは!?

さて、これほど高性能のアムウェイ浄水器♪ 気になるお値段は?

ディストリビューターコスト:120,630円
標準小売価格: 162,850円

と設定されています。

『ディストリビューター』とは、アムウェイのビジネスができる資格を持っている人のこと。年会費が必要です。(現在は、初月無料になっています)

『ショッピングメンバー』とは、アムウェイビジネスをする資格はないけれど、アムウェイに直接 製品を発注することができて、ディストリビューターコストと同額で製品を購入することができます。

年会費は必要ありませんが、製品についているポイントは獲得できません。

『標準価格』は、おわかりだと思いますが、ディストリビューターでもショッピングメンバーでもない、ただのお客様。自分では直接、アムウェイから製品を買うことはできません。

ちなみにディストリビューターは、お客様に製品を売る際、独自に価格を設定することができます。なので、↑に載せた標準価格は、参考価格です。

あと、アムウェイ浄水器は、毎年フィルター(カートリッジ)を交換する必要があります。

私が使っていた頃は、圧縮活性炭と紫外線ランプは別々で、両方で22,000円程だったと記憶していますが、今は一体化しているようですね!

で、そのお値段は、ディストリビューターコストで22,030円。標準小売価格で29,740円。

やはり高い…!(>_<) 安全で美味しいお水を飲むには、これくらいのコストは仕方ない? …とは言えども、誰でも躊躇してしまう金額ですね。

でも、安心・安全・健康を買うと思ったら、このお値段はお安いかもしれませんね?

まとめ

アムウェイの高性能浄水器、「eSprng」は、2つのフィルターと紫外線ランプで、サビ・塩素などはもちろん、カビ・バクテリア・ウィルスなど、あらゆる不純物を取り除いてくれる、安心&安全なお水を飲むことができる浄水器です。

使った方がいいのは当然なのですが、この性能ゆえ、お値段が高いのも事実。

浄水器本体そのもののお値段もかなりのものですが、毎年フィルターと紫外線ランプを交換する必要があるので、ちょっと躊躇してしまう方も多いでしょう。(※)

しかしながら、私たちの体は全体の6割が水分でできています。

安全・安心なお水を毎日体に取り込むことができることを考えると、このお値段は安い、と感じるか、はたまた、もっと安い浄水器の水で十分!と考えるか、その人によって価値観は違いますよね。

さて、あなたはアムウェイ浄水器「eSpring」、購入されますか?

もう友達は勧誘したくない…その悩み、解決しましょう!

ネットワークビジネスは、友達を誘わなければ始まりません。

元々友達が少ないのに、ビジネスに誘って嫌われてしまったら…?そう思って、前に進めなくなっている人も多いのではないでしょうか。

私も以前ネットワークビジネスをやっていた頃は、嫌われるのが怖くてどうしても友達を誘えなかったのです。ダウンができるはずもありません。

でも、友達を誰ひとり誘うことなく、しかも嫌われるどころか感謝される方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

友達に嫌われるどころか感謝される勧誘方法はこちら!

フォローする